35章:「VBAフリーソフト関連のページ」「15章:トラスの計算」のファイル変更

    作成2016.12.21

     業務用としては、microsoft officeを使用するのが一般的ですが、趣味用としては少し高価です。 OpenOfficeはフリーで使えますがmicrosoft officeと完全互換ではありません。
     これまでに作成したEXCEL(.xls)ファイルからOpenOffice(.ods)ファイルへの変更を検討します。

  1. 「「VBAフリーソフト関連のページ」「 15章:トラスの計算」のファイル変更
    (1)マクロの互換性が無いため、全面的に書き直しとなります。
    (2)ファイル変更手順詳細は省略します。


  2. 変更プログラムのダウンロード
      「「VBAフリーソフト関連のページ」「15章:トラスの計算」変更プログラムは以下からダウンロードできます。
    「1次元波動方程式」変更プログラム( OpenOfficeCalc_35.ods)をダウンロードする。

    * 「OpenOfficeCalc_35.ods」の保存場所制限はありません。


  3. 「OpenOfficeCalc_35.ods」使用方法
    (1)「 OpenOfficeCalc_35.ods 」ファイルをダブルクリックで起動します。
    (2)OpenOffice-セキュリティ警告が表示されるので「マクロの有効化」ボタンを押します。
    (3)黄色セルに計算条件を設定します。
    (4)「計算実行」ボタンを押します。
    (5)計算結果がシート「Sheet1」に表示されます。







  4. 「VBAフリーソフト関連のページ」「15章:トラスの計算」のファイル変更まとめ
    (1)ファイル変更はマクロの全面書き直しが必要ですが、比較的簡単にできました。
    (2)計算内容はトラスの計算に関する内容ですが、詳細は「VBAフリーソフト関連のページ」を参照願います。




36章:「VBAフリーソフト関連のページ」「16章:梁の計算」のファイル変更に行く。

トップページに戻る。